茨木・見山の郷 龍王味噌ラーメン始めます

JR茨木のラーメン屋「らーめん屋一心」は、新メニューの味噌ラーメン「茨木・見山の郷 龍王味噌ラーメン」の提供を始めました。価格は800円(税込)です。
JR茨木のラーメン・つけ麺「自家製麺・らーめん屋一心」龍王味噌ラーメン

茨木市の北部地域山間部にある農産物直売所「見山の郷」が地元産大豆と米で仕込んで製造販売する「龍王味噌」を使ったラーメンです。

龍王味噌は茨木市山間部の旧「見山村」地域で生産される大豆と米を使って仕込んでいます。龍王味噌は茨木市内の小学校の給食に採用されていましたが、コロナウイルスの感染拡大による小学校休校によって大量に余ってしまっています。

10月には、新たな味噌が熟成を終えて冷蔵庫に運び込まれる予定で、これ以上余ると貴重な味噌を廃棄することになりかねません。茨木市北部整備推進課からの提案に応えて味噌ラーメンに龍王味噌を使用することになりました。

らーめん屋一心が加盟する茨木ショップタウン会が味噌を活用もしくは販売する支援を開始しており、「茨木・見山の郷 龍王味噌ラーメン」はその第一弾です。
JR茨木のラーメン・つけ麺「自家製麺・らーめん屋一心」龍王味噌ラーメン

豆のうまみと香りが際立つ力強いみそをベースに複数のみそとブレンドし、飛魚や海老といった魚介のだしと京地鶏のだしをベースにしたスープに溶き、すりごまやバターを加えました。

はなやかな香りとややこってり感がありながら、まろやかなみそスープが、かすかに縮れた全粒粉入りの自家製中太麺にほどよく絡みます。

三枚肉の炙りチャーシュー・煮筍・卵・青菜のほか、麻辣担々麵に使っている肉みそもトッピング。五香粉の八角が効いた肉みそをスープに溶かすと、みそラーメンが本場の中華料理に変貌します。

最初はそのままでバランスの良いみそスープを味わっていただき、途中からは「味変」をお楽しみください。

ぜひご来店のうえ、お召し上がりください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です