JR茨木「らーめん屋一心」の超特大カキフライ定食、今年も近日登場

JR茨木駅前のラーメン屋「らーめん屋一心」の冬の名物がカキフライ定食。お客様の熱烈なラブコールにお応えして、今年も間もなく登場。

一口では食べきれないほどの、超特大サイズの牡蠣に、生パン粉を牛乳で練った生地をまとわせ、フライパンに張った油に投入。

フレンチ出身のマスターは、ギリギリ牡蠣に火が通るか通らないかの微妙な違いを、揚げ油の音で聞き分け、外はカリ、中はふんわりジューシーに仕上げます。

自家製のタルタルソースは、ピクルスやマヨネーズを混ぜて、酸味を抑えてまろやかに仕立てました。

JR茨木のラーメン・つけ麺「自家製麺・らーめん屋一心」JR茨木のラーメン・つけ麺「自家製麺・らーめん屋一心」カキフライ定食

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です